【Flutter】システムエンジニア(福岡・佐賀)

Flutterとは?

今アプリ開発業界で注目されている「Flutter」と呼ばれるフレームワークは、Google社が開発した高性能のユーザーインターフェース開発キットです。

主にモバイルアプリ開発に用いられる「Flutter」の最大の特徴は、単一のコードで複数のプラットフォームに対応したアプリ開発ができるという点です。
 

Flutterの対応プラットフォーム:
Android、iOS、Windows、Mac、Linux、Web、IoT

 
このように、非常に汎用性の高い「Flutter」は、今後さらなる需要拡大が予測されており、弊社のモバイルアプリケーション開発でも、Flutterを用て開発を行う案件が多くございます。

プロジェクト例

◎無線通信連携の業務アプリ (Flutter/Dart/SQLite)
◎社員管理アプリ開発(Flutter/Dart/SQLite)
◎物流ピッキングアプリ (Flutter/Dart/SQLite)
◎SNSアプリ (Flutter/Dart/Firebase)
◎学習アプリ (Flutter/Dart/SQLite)

開発環境

■ モバイルアプリケーション開発
開発言語:Dart
フレームワーク:Flutter
バックエンド:SQLite/Firebase

★弊社では必ず、2名以上のチーム体制で業務を担当いただいております。