社員インタビュー│Mizuki Tomonori (SE/2017入社)

Q.転職しようとしたきっかけは何ですか?

私が転職しようとしたきっかけは子供ができたことです。前職、前々職は休みが不定期や土日の休みがではない職業をしていました。
そういった職場でもちろん頑張っていくこともできたと思いますが、妻の負担や子供とのすれ違いなど家庭のことを考えたときにおもいっきて職種を変えてみようと思いました。
職種を考えるにあたっていろいろ考えました。それこそ公務員やどこか今までの業種の事務とも考えました。ですが私自身この業界は未経験ですが、パソコンを使ったりすることが好きで昔から憧れていたこの業界で、仕事をしたいと考えました。
そこで転職サイトに登録して、グローバルワークスの扉をたたきました。

Q.グローバルワークスへの入社の決め手は何ですか?

決め手は面接の際に言っていただいた言葉でした。「チャレンジする場は与えてあげられるが合わなかったときが、あなたのこれからの数年間が無駄になってしまう。そこからまた業種を変えようとすれば選択肢の幅がさらにグッと狭くなる。あなたの人生を左右する本当に大切な時期を無駄にしないためにもしっかりと、奥さんやご家族と話し合ってください。」と言われ、初対面で会った自分のことをそこまで真剣に考えてくれるところはないと思ったのが決め手です。

Q.未経験からSEになってみて感じたことは何ですか?

何事もそうですが、正直最初は大変です。特に異業種からのSE・PG職への転職はわからないことが多いですし、勉強はしていかないといけない。実際入社から半年経って、現場でプログラムの修正や起動確認のテストなど今は振られた仕事こなすことで精一杯ですが、それでもプログラムを実際に見よう見まねで組んでみて出来た時の嬉しさ、達成感は大きいですし、何より昨日まで出来なかったことが出来る様になっている事がわかるので自分の成長を実感しやすく、仕事がとても楽しですし、やりがいがあります。

Q.お子さんが生まれて育児と仕事の両立はできていますか?

出来ていると思います。実際子どもが生まれて、初めてのことばかりで戸惑うことも多いですが、それでも平日仕事が終わって、夫婦で協力して家事は行えていますし、今は子供をお風呂に入れてあげる事もできる様になりました。何より子供がいることでより一層仕事も頑張らくてはと思うようにもなりました。休日は家族で買い物に行ったり、両方の実家に子供の顔を見せに行いったり、子供が寝ているときはプライベートな時間にあてたりと日々充実した物になっています。

Q.今後SEとしてどうなっていきたいですか?

システムエンジニアとして将来的な展望はJavaやRubyなどの複数の言語を使えるようになり、子供たちに興味をもってもらえるようなゲームやアプリケーションの開発などをするチームを率いれるようなプロジェクトマネージャーになりたいと思います。またしっかりとしたコミュニケーションが取れるようになってお客様とより近い位置で接する営業もできるSEを目指します。

求人/採用のエントリーはこちら

求人/採用エントリー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。